反り腰の人がふくらはぎを細くする正しい方法②シングルブリッジ

脚のお悩みで多い「ふくらはぎの太さ」の問題。今回は反り腰の人がふくらはぎを細くするために必要なエクササイズをご紹介します!

反り腰の姿勢をとりやすい方はヒップと腹筋が弱いです。

それにより骨盤が前に傾きふくらはぎに力が入ってしまいます。また、お尻の筋肉が弱いのを補いふくらはぎが太くなることも多く見受けられます。

この問題を解決するエクササイズの1つが「シングルブリッジ」です。

①仰向け寝て両手を合わせ天井に向けます。そして両膝を曲げお尻を持ち上げます。

②お尻の高さを保ったまま片方の脚を持ち上げます。膝は直角に曲げお臍の高さまで上げます。

③片方の脚を上げた状態でお尻を床につくところまで落とし、また元の高さまで持ち上げるという動作を繰り返します。

20×2セット

※動作中は常に床についてる足の踵に体重がのるように意識して下さい。

ふくらはぎが太い人はつま先で踏ん張る傾向があります。

是非トライしてみて下さい!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

次回は反り腰の人がふくらはぎを細くする正しい方法第3回をお伝えします。

%d